大阪梅田事業所新規オープンにつき
語学カウンセラー兼内勤営業のオープニングスタッフ募集!
貴方の語学力を是非当社にてご活用下さい!
アトラスについて 採用情報 採用地域
  • 北海道札幌市
  • 東京都 横浜まで通える方
  • 神奈川県横浜市
  • 愛知県名古屋市
  • 大阪府大阪市(急募)
  • 地域外の方は一度ご相談下さい。
    Iターン・Uターンの方歓迎
企業理念 Atlasマンツーマン英会話のホスピタリティー事業について
ミッション

戦後、高度成長期、そして3回のバブルで日本を急成長させた産業技術とグローバル経済ですが、21世紀に入り、そこからあらたな発展に向けての思索が始まりました。

私たちAtlasマンツーマン英会話は、学べる環境を創成するために、また個人個人がより豊かな暮らしを過ごせるようにホスピタリティーをキーワ―ド、テーマにした活動をして参ります。

象徴資本、経済資本、文化資本、社会資本、技術資本を活かしながら世界経済と生命としての地球環境に対する新たな設計原理に基づくビジョンを掲げ、そのための生活環境・経済モデルを設計していくことで後世に正の遺産が遺せることを目指します。

「ホスピタリティーとは、一体何か?」「それが、なぜ必要なのか?」

Atlasが研究した日本と海外のホスピタリティーの指標を明らかにし、新時代へ向けてマーケティングや数字以上に大切なホスピタリティー基準のアクションを起こして参ります。結果、その基準が経済発展に繋がる事を実証していくことが、私たちAtlasのミッションです。

これからの時代に必要なものは何か

戦後の高度経済成長期を経てバブル崩壊以後、失われた20年が続き、さらに2011年の東日本大震災を経験したことで改めて私たちの暮らしそのものについて、また真の豊かさについて考え直す事が多くなりました。そこで痛感したのは、商品経済の発達に注力したあまり、日本そして一個人が持つ資本そのものが活かしきれていない現状でした。

既存社会システムは生産性に重きを置き過ぎている為、個人同士の関わりを大切にし、イノベーティブな発想をどう活かすか考え、未来環境において語り、行動する事がないがしろにされています。

私たち人間が存在している限り、負の遺産に対しても目を背けず向き合わなくてはなりませんし、また現在の物質的に豊かな暮らしを根本から変えること自体、社会次元的に難儀と言えます。しかしその一方、いかに正の遺産を創造的に生み出すかが今後の鍵であり、また時代転換期に向けてより一層必要なアクションとなってきています。

それには、「ホスピタリティー」が欠かせないとAtlasでは考えています。

日本語に正確に翻訳する事は難しい言葉で、多くの場合は「おもてなし」と訳されがちですが、語源は、自分を脅かすかもしれない「hostile(敵)」をどう歓待するか、受け入れ共に利を享受するという実に高度な技術をさします。あくまで個と個の間で生まれるものでありますが、サービスの原理に留まらず、むしろ大きく凌駕して(対比的でもあり)どの分野においても活かされるものであり、大局的には経済価値を換える概念といっても過言ではありません。

そこでAtlasではこれまでホスピタリティーを原理として研究、実践されてきた方々とともに話し合い、

① ホスピタリティーの社会的指標を示していく運営
② ホスピタリティー環境を生み出す環境をつくる
③ ホスピタリティー技術や人材等を活かす

以上の3つを軸とし、少しずつ形にしていく事で人々が喜びをより実感出来る様な平和な世界を築けることに向けて、設立いたしました。

今後とも皆様の一層のご指導、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。