大阪梅田事業所新規オープンにつき
語学カウンセラー兼内勤営業のオープニングスタッフ募集!
貴方の語学力を是非当社にてご活用下さい!
アトラスについて 採用情報 採用地域
  • 北海道札幌市
  • 東京都 横浜まで通える方
  • 神奈川県横浜市
  • 愛知県名古屋市
  • 大阪府大阪市(急募)
  • 地域外の方は一度ご相談下さい。
    Iターン・Uターンの方歓迎
企業理念 Atlasマンツーマン英会話のAtlasマンツーマン英会話の人財育成

Atlasでは、語学教育市場へのさらなる展開に欠かせない情報リテラシーの習得を目標とした材育成からスタートし、組織戦略の構築のために学習してもらうことで社員の成長を促しています。

ほとんどが語学カウンセラー向けですが、若手社員まで気付きをもたらす人材育成を行っています。活力のあるイノベーションを引き出すその手法は社員からの高い評価を受けています。

語学教育市場で今もっとも必要な人材は、スクール内でのイノベーションにより推し進めるリーダーシップを発揮することが出来る人材です。長年、Atlasではそうした人材育成について研究を続けています。

そうした基礎的な研究の成果を踏まえ、具体的なバリュー・アップのために本当に必要としている人材の能力基準をベンチマークとして設定し、動機づけからマネジメントといったプレイング・マネジャーに欠かせないコミュニケーション・スキルまで様々なモジュールを組み合わせ、カスタマイズした研修を実施しています。

今は1980年代の「高度経済成長時代」とは全く異なり、様々なリスクとチャンスが入り乱れて到来する語学教育市場で生き残るために必要なものは、これから到来する新しい運営環境を誰よりも早く先取りし、そしてこれに対して誰よりも適応することです。

しかし、事業規模の大小を問わず日本人社員は皆、社内で孤立しがちです。そのためどうしても社員自身の視野がそのままその会社としての視野になってしまい、大切な企業の成長力が頭打ちになる原因となっています。だからといって大切なAtlasの経営戦略を容易に新入社員に任せるわけにもいかないのが現実です。

Atlasでは、まず会社と社員ひとり一人の信頼の構築を人材育成で始めることが多いところに特徴があります。なぜなら、経営の基本はヒト・モノ・カネであり、特に人材の確保から育成、そしてその絶えざるスキル・アップを図らない限り、真に付加価値を生み続ける企業として生き残ることは難しいからです。

人材育成のための教材は、毎年2回発行するもので、そこから6か月間の国内外の情勢の展開可能性について記したものになっています。これがAtlasが扱う教材の基本であり、全ての社員にまずはお読み頂くことを強くお勧めしています。

まずは教材で大きな枠組みをつかみ、その後ほぼ毎日メールで送られるにレポートで日々、ブラッシュ・アップしていくことを通じて、自然と社員の頭の中に予測分析が常に最新の形で浮かび上がってくるようにつくられています。

教材にはこれまで起きてきた過去の出来事の中でも、今とこれからを考える際に思い出すべき法則を記してあります。これをまずは熟読し、その構造を頭に刷り込むことが出来れば動く現実の中で出会う突然の出来事を前にしても、そこから未来が一体どの方向へと向かっていくことになるのかがイメージできるようになるのです。

こうした頭脳の働きをアブダクションと言います。教材は自分自身でアブダクションを行い、未来を的確につかみとっていくようになるための教科書です。ニュースをそれぞれ選定し、分析して行きます。そうすることであらかじめ「こうなる可能性がある」とご自身が考えたことが本当に現実となったのかどうか、あるいは現実にならなかったのならばなぜそうなったのかを考えていく材料をご提供します。

日本に住む若者(若い友人たち)に伝えたいこと。これから数年で起きること、日本がすべきこと!

このコラムは、日本の若者(若い友人たち)であるあなたの未来についてのコラムです。すぐそこの未来で一体何が起きるのか、そしてそれにむけて何を準備しておくべきなのかを書いていきます。