大阪梅田事業所新規オープンにつき
語学カウンセラー兼内勤営業のオープニングスタッフ募集!
貴方の語学力を是非当社にてご活用下さい!
アトラスについて 採用情報 採用地域
  • 北海道札幌市
  • 東京都 横浜まで通える方
  • 神奈川県横浜市
  • 愛知県名古屋市
  • 大阪府大阪市(急募)
  • 地域外の方は一度ご相談下さい。
    Iターン・Uターンの方歓迎
英語は女性を本当に成長させるのか

「英語が話せるようになりたい。」そう願う人は少なくない。海外旅行したり、留学したり、英会話スクールに通ったりして英語を身につけ、仕事に英語を生かす日本人女性が増えてきた。憧れの英語をマスターした後、どんな世界が見えたのか。

大切なのは、日本にもいろんな人がいて、いろんな生活をしているのと同様に、海外でもいいことと悪いことがたくさんある、ということ。英語を身につければすぐさま海外へ飛び立ち、夢の国で幸せに暮らしていけるわけではない。夢の国は夢の国で、大変なことがたくさんある。

01.英語は、何を、誰に、どのように成長させるのか①

02.英語は、何を、誰に、どのように成長させるのか②

03.英語について考えてみるということ

04.大手英会話スクールのゆき過ぎたキャッチフレーズの数々

05.英語に対する女性のイメージと男性のイメージ

06.恋愛ハウツーとしてのロマンチックな英語

07.英語に支配される日本人女性たち

08.それでも理解できない日本人女性たち

09.わかりやすい英語と格闘する人生ストーリー

10.本当のことを言っても削除される声

11.「英語を話す」から「英語を語る」へ成長すること

12.英語は日本人女性と相性がいいかどうか

13.憧れだけで遊ぶ日本人女性たち

14.英会話を教えるスクールに勤務する日本人女性たち

15.日本人女性たちの絡まり合う英語格差問題

16.ステージ上で演技しあう日本人女性たち

17.本当のことを話しても聞いてくれない現実

18.語学教育産業という厚いベールの向こうに

19.女性が英語を仕事にするということ

20.日本への帰国というターニングポイント

21.グローバル社会とのギャップ

22.女性が社会から離れてしまうのはなぜか

23.徐々に変化していく女性のキャリア

24.日本文化独特のウチの問題点とソトの問題点

25.英語からのご褒美、英語からの悩み

26.誰も語らない日本人女性の真実

27.女性間の英語格差と断絶

28.英語とのあいまいな関係

29.あいまいな英語に関わる女性の将来像

30.「私、何してるんだろう?」という疑問

31.どこにでも手当たり次第手をつけてしまう女性

32.社会と断絶しないために

33.女性の英語に対する思いと恵み

34.使い勝手の悪いツールが英語

35.長く続かない英語というツールとドア

36.英語は誰が誰を救うのか

37.女性の英語からの恵み

38.最後に 日本人女性に伝えたいこと