大阪梅田事業所新規オープンにつき
語学カウンセラー兼内勤営業のオープニングスタッフ募集!
貴方の語学力を是非当社にてご活用下さい!
アトラスについて 採用情報 採用地域
  • 北海道札幌市
  • 東京都 横浜まで通える方
  • 神奈川県横浜市
  • 愛知県名古屋市
  • 大阪府大阪市(急募)
  • 地域外の方は一度ご相談下さい。
    Iターン・Uターンの方歓迎
日本に住む若者(若い友人たち)に伝えたいこと。これから数年で起きること、日本がすべきこと!

 

 28. サラリーマンの社会工学的な発想は意味を持たない

社会工学的発想とは、例えば会社組織であれば「賢い経営者(リーダー)があらかじめ考え、動かした方向に社員(フォロワー)たちは動き、その結果、計画したとおりの社会が出来上がっていく」という考え方のことを指しています。

ここでいう社員(フォロワー)とはサラリーマンのことで、民間企業の従業員に限らず、国や自治体に勤める公務員も含んでの意味があります。

社員(フォロワー)は、社会工学的な発想を否定したがるものです。実際にはそのことによって、自らの職業的な立場さえ否定しているということに思い至らず、経営者にはむきになって反論するという傾向があります。

サラリーマンの頭からすれば、人々は一糸乱れずその実現のために行動するのは当たり前のことであり、その延長線上には社会工学的な発想しかありえないからです。そのため、ここでいう経営者(リーダー)によるビジョンについてのすり合わせというプロセスを通すことなく、むしろ現状維持の実行というプロセスだけに専心するマインドが身にしみこんでしまったように思います。

このことで、企業経営者である私自身は、これまで分かっていると思っていた自分のビジョンをまずは言葉にし、誰の目にも分かるように記述して見える化し、その上で機会をとらえてはフォロワー(社員)に説明をし、納得するよう、あの手この手を使うということを繰り返しています。

もちろん、まだ結論は出ていませんが、社会工学的な発想を振りかざしている社員たちに理解してもらいたいと心から願っています。率直に言うと、企業運営の危機が誰の目にも明らかにのないところで経営者の問いかけを理解することはできないのでしょう。

国家であれば、有事であり、企業であれば、経営環境の異変です。異変が誰の目にも明らかにならない限り、会社を守ることだけを役割としているフォロワー(社員)にとって、帰属集団へのコミットメントを意識化することの意味を感じることはできないのです。

そして今、企業を取り巻く経済環境は歴史的な激震を体験しつつあります。ピンチではありますが、会社へのコミットメントをフォロワー(社員)から得るという意味では、ビジョンを腹に落とさせる絶好のチャンスなのかもしれません。その意味で、人間集団としての企業へのコミットメントを得られるビジョンを腹に落とすべき場所は、オフィス空間自体にはないと思うのです。

顧客による購買活動そのものが減っていることを目の当たりにする現場こそ、腹に落とすべき場所だと私は考えています。現場で初めてビジョンは現実のものとなるのです。しかし、そこでいう現場とは単なる話し合い、語り合いの場ではなく、死に物狂いで顧客をつなぎとめ、一人でも多くを獲得しようと上も下もなく努力する場でしかありえないのです。

27. 経営者(リーダー)と社員(フォロワー)との間の埋められない溝

INDEX

29. Atlasマンツーマン英会話の社員として「行うべきこと」を確認